​大阪編

​あくもり~握手会で盛り上がろう~

今回は聖来の出身地の大阪についてです。日本の中でも人口の多い都市の一つとして知られています。おなじみの関西ならではのものから意外なものまで幅広く扱えたらと思っています。聖来との握手会でその真相や​どう思っているか聞いてみてはいかがですか。

大阪って、どこ?

聖来推しの皆さんなら、近畿地方にあることくらいはご存じですよね...?近畿地方の中でも1番人口の多い都道府県で、大阪湾に面していて関西の主要都市として知られています。

ン1.jpg

県庁所在地 大阪府

人口 883万9,000人(2015年度)

府の花 ウメ、サクラソウ

​府の鳥 モズ

​府の木 イチョウ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C

大阪の食べ物

takoyaki_fune.png

大阪は社会の授業でも習うように昔「天下の台所」と呼ばれ、蔵屋敷が設けられるなど物流の中心として全国から様々なものが集まってきました。しかし、大阪、関西独自の食べ物もたくさん存在します。そのルーツについてたどっていきましょう。

​・たこ焼き

 聖来の好きな食べ物と言えばたこ焼きです。では、どうしてたこ焼きが有名になったのでしょう?

まず、たこ焼きに必要なものは小麦とタコです。そのほかにいくつかありますが、今回はメインの材料であるこの2つについて考えて見たいと思います。

 小麦は中央アジア原産であるように乾いた気候を好みます。またアメダス1022地点の平均降水量のうち大阪の順位は762位と日本の中でも乾燥していると言って良いと思います。そのため小麦の生産がさかんだったと考えられます。

 たこは大阪のお隣、兵庫県で水揚げされる量が全国4位と大阪湾周辺はタコの漁場だということが見て取れます。一方で大阪府のタコ水揚げ量は全国30位でした。

​ これらのことからたこ焼きという独自の食べ物が進化してきたと考えられます。しかし、なぜ現在では大阪府のタコ水揚げ量が減少しているのかという点が疑問に残りました。次回に更新するときは皆様にこの謎を含めてさらに多くの魅力にせまっていけたらと思います。

https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/japan_world/japan/first/tako.html

https://weather.time-j.net/Precipitation/